お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

CoatOSil™ MP 200 シラン

VOC 発生量の低減、水系への相溶性、および溶剤系用途

CoatOSil MP 200 シランは、溶剤型および水系システムの両方で独自の特性を発揮し、ほとんどのエポキシシランモノマーと比較してメタノールの排出量を大幅に削減できます。種々の有機官能基と反応することで高い密着性を実現し、多くの無機基材に対しても効果的に結合します。CoatOSil MP 200 シランが有用な系としては、ポリスルフィド、ウレタン、エポキシおよびアクリルコーキング、シーラント、接着剤、およびコーティングが考えられます

 

+
  • 技術文書

  • 安全性データシート

  • SDS
CoatOSil* MP 200 Marketing Bulletin
ダウンロード

CoatOSil™ MP 200 シラン の詳細

CoatOSil MP 200 シランは、オリゴマー鎖を構成する複数のエポキシ基とシラン基の作用により、さまざまな用途で高い密着性を発揮します。 本製品に含まれるガンマ - グリルシドキシプロピル基のエポキシ環はさまざまな有機基と反応し、アルコキシシラン基はほとんどの無機基材への接着性を促進します。 また、シラノール基の縮合はポリマー鎖同士の架橋反応を呈します。

100 パーセント有効成分である CoatOSil MP 200 シランは、水系、溶剤型、ハイソリッド型の系において比較的少ない添加量でも使用できます。

CoatOSil MP 200 シランを添加することで、以下の特性を得られ、配合の開発が促進されます。

  • 湿潤密着性および乾燥密着性の向上
  • 優れた保存安定性
  • 防食性の改善、およびコーティング剤/接着剤/シーラントの機械的特性の向上
  • 一般的なモノマー型シランと比較して低 VOC レベル

 

 

主な特長と利点

CoatOSil MP 200 シランに含まれているガンマ - グリルシドキシプロピル基のエポキシ環は、幅広い有機官能基と反応し、オリゴマー構造に含まれているアルコキシシラン基は、無機基材と強力に結合します。CoatOSil MP 200 シランの加水分解安定性は、従来のほとんどの通常モノマー型シランよりも長期保存が可能で、溶剤系における耐久性を向上させます。特定の加水分解条件下で加水分解できるため、CoatOSil MP 200 シランは、さまざまな水系用途に対応できます。  

 

主な特性、製品の特長と性質、用途などの詳細情報については、本ページ内の製品資料をダウンロードしてご覧ください。

 

お探しの製品が見つかりませんか?次のページでご確認ください:

すべての業種  / すべての製品
* Silplusは、新日鉄住金化学株式会社の商標であり、許可を得て使用しています。

* アスタリスク(*)は、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクの商標です。