離型剤

成形作業の効率化

効率的で費用対効果の高い成形作業に寄与する優秀な離型剤の要件として、必要範囲を完全にカバーし、再塗布が最小限で済み、軽剥離性を示し、所定通りの残分になるという条件が挙げられます。モメンティブのシリコーン離型剤は、これらの要件を十分に満たし、熱や化学薬品への高い耐性と低い表面張力という特性も備えます。当社の配合は、雑複雑な成形パーツであっても一貫した軽剥離性を付与することで、鋳物工場やその他の生産工程で用いられるダイキャストやプラスチック、ゴムなどの成形作業の効率化に寄与します。

シリコーン離型剤 よくある質問集

当社のシリコーン剥離剤は、熱可塑性プラスチックおよび合成ゴムの成形時における加工助剤に最適です。モメンティブのシリコーンスリップおよびブロッキング防止剤は、ゴム製パーツやプラスチックフィルムを加工する際、フィルムやゴム製パーツの粘着を防止し、金型から容易に剥離できる特性を付与。熱可塑性樹プラスチックパーツや食品包装、ゴム製パーツ、ダイキャスト鋳造のアルミニウム/マグネシウム製パーツ、タイヤ、O リングなどの各種製品の生産性向上に有効です。 

成形型の必要範囲を完全にカバーするためには良好な剥離離型性を示すことで重要です。特に複雑な成形をする際に、この特性が求められます。また耐久性も重要な要素で、剥離離型剤の耐久性が高いほど再塗布の必要性が低くなり、パーツ成形に付随する材料コストとダウンタイムの両者を削減することができます。低粘度のシリコーンはカバー範囲の面で優れる一方、高粘度のシリコーンは耐久性の面で優れた性能を発揮します。そのためモメンティブは、お客様と協同で共に成形作業の効率化に最適なバランスを追求してきました。

モメンティブの離型剤が、製造と加工、そして最終製品の品質向上にいかに貢献できるかご確認ください。

(全 27 件中、1 - 10件)
お気に入りに追加
書類
XF42-334 Release Agent

XF42-334 Release Agentは、製造業の金型製造プロセスにおける鋳物剥離離型用途に最適です。アルミニウムダイキャストには、特に高い効果を発揮します。工業用アラルキルシリコーンオイルの剥離離型剤で、優れた離型性と耐熱性、潤滑性、塗装可能性を持ち合わせ、エマルジョンの安定性に寄与します。

LE-420HS
モメンティブの新着情報
 
Momentive Silopren* Self-Bonding Silicones For Medical Devices
Recent Media
LSR 2019 Conference

9月 09 日 -12 日、2019 年 | Schaumburg, Illinois | 登録

すべての展示会を表示する

* アスタリスク(*)は、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクの商標です。