お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

Magnasoft* 2059 Textile Softener

布および皮革に、高度な滑らかさとしなやかさ、柔軟さを付与

Magnasoft 2059 Textile Softenerは、ほとんどすべての種類の生地に対し、滑らかでソフトな触感を付与。多用途で経済的な柔軟剤として選ばれています。本製品が硬化すると滑らかなエラストマーフィルムが生成されます。これは水分の蒸発とともに速やかに進行し、触媒を必要としません。費用対効果に優れ、繊維の伸長回復性と撥水性を増強させることで、しわの発生を最小限に抑えます。

+
  • Technical Documents

  • 安全性データシート

  • SDS
  • その他の文書

Magnasoft* 2059 Marketing Bulletin
ダウンロード

Magnasoft* 2059 Textile Softener の詳細

Magnasoft 2059 Textile Softenerはアミノ官能性シリコーンポリマーの自己架橋性シリコーンエマルジョンで、シルケット加工された木綿やウール、ウール混紡ニット用の繊維や糸を、潤滑化および柔軟化する際に最適です。繊維には、傑出した弾力と柔軟性が付与されます。また良好なせん断安定性を示し、布地の柔軟性を向上するとともに、天然の皮革やポリウレタン(PU)処理したレザーに対し、低コストで、ソフトで滑らかな触感を付与することができます。 

アルキルフェノールエトキシレート(APEO)などのアルキルフェノール系化学物質は使われていません。準備不要ですぐに使用できます。ただし固形分が高いので、繊維仕上げ浴での柔軟剤として使用する前に、冷水または温水で希釈しておくことが推奨されます。使用量は、繊維の種類や仕上げの状態、および求める柔軟性のレベルにより異なります。シリコーンエマルジョンを妨害する、塩類や低級アルコール、アニオン性物質などの特定の物質に対しては、適合しない場合があります。ご使用前に、ご確認ください。 

主な特性や製品の特長および性質、使用用途などの詳細情報については、本ページ内の製品資料をダウンロードしてご覧ください。

* Magnasoft はモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクの登録商標です。

詳細: 繊維、皮革および不織布
業種を表示する

お探しの製品が見つかりませんか?次のページでご確認ください:

すべての業種  / すべての製品
* Silplusは、新日鉄住金化学株式会社の商標であり、許可を得て使用しています。

* アスタリスク(*)は、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクの商標です。