お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

お急ぎの場合は 0120-975-400 または、
下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. 地域のカスタマーサービスに電話する

ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。

<body> <span hidden="hidden" id="hdn-banner-msg-flag">0</span> <!-- Google Tag Manager (noscript) --> <noscript> <iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P5ZQZ5L" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe> </noscript> <!-- End Google Tag Manager (noscript) --> <div class="modal-overlay"></div> <!--BEGIN QUALTRICS SITE INTERCEPT--> <script type='text/javascript'> (function () { var g = function (e, h, f, g) { this.get = function (a) { for (var a = a + "=", c = document.cookie.split(";"), b = 0, e = c.length; b < e; b++) { for (var d = c[b]; " " == d.charAt(0);) d = d.substring(1, d.length); if (0 == d.indexOf(a)) return d.substring(a.length, d.length) } return null }; this.set = function (a, c) { var b = "", b = new Date; b.setTime(b.getTime() + 6048E5); b = "; expires=" + b.toGMTString(); document.cookie = a + "=" + c + b + "; path=/; " }; this.check = function () { var a = this.get(f); if (a) a = a.split(":"); else if (100 != e) "v" == h && (e = Math.random() >= e / 100 ? 0 : 100), a = [h, e, 0], this.set(f, a.join(":")); else return !0; var c = a[1]; if (100 == c) return !0; switch (a[0]) { case "v": return !1; case "r": return c = a[2] % Math.floor(100 / c), a[2]++ , this.set(f, a.join(":")), !c } return !0 }; this.go = function () { if (this.check()) { var a = document.createElement("script"); a.type = "text/javascript"; a.src = g + "&t=" + (new Date()).getTime(); document.body && document.body.appendChild(a) } }; this.start = function () { var a = this; window.addEventListener ? window.addEventListener("load", function () { a.go() }, !1) : window.attachEvent && window.attachEvent("onload", function () { a.go() }) } }; try { (new g(100, "r", "QSI_S_SI_7Pw8MDZymSjMCHP", "https://zndhrozt3joojg1rd-singusera0e7106b.siteintercept.qualtrics.com/WRSiteInterceptEngine/?Q_SIID=SI_7Pw8MDZymSjMCHP&Q_LOC=" + encodeURIComponent(window.location.href))).start() } catch (i) { } })(); </script> <div id="feedback"> <div class="feed-pos-relative"> <div class="formclass"> <div id="divButtons"> <p class="formPara feedback-heading">本日、当サイトをご利用いただいた目的を教えてください。(複数回答可)</p> <p class="formParanew">お急ぎの場合は 0120-975-400 または、<br /> 下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. <a class="atext feedbackTopClass" href="https://www.momentive.com/ja-jp/global-contact-numbers" target="_blank">地域のカスタマーサービスに電話する</a></p> <table> <tbody> <tr> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnContactAnExpert">お問い合わせ</button></td> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnFindAnSDS">SDS/RoHSを検索</button></td> </tr> <tr> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnFindProductSample">特約店検索</button></td> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnOrderAProduct">製品のご注文</button></td> </tr> <tr> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnFindDistributor">特約店の検索</button></td> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnFindProduct">製品の検索</button></td> </tr> <tr> <td><button class="mom-primary-btn" type="button" id="btnFindJobOppurtunities">求人</button></td> <td><button class="mom-primary-btn proceedFeedBack" type="button">Proceed to Feedback</button></td> </tr> </tbody> </table> <p class="formParanew"> <a class="atext feedbackBottomClass" href="https://www.momentive.com/ja-jp/privacy-policy" target="_blank">ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。</a> </p> </div> <div id="divFindProducts"> <p class="formPara feedback-heading">本日、当サイトをご利用いただいた目的を教えてください。(複数回答可)</p> <p class="formParanew">お急ぎの場合は 0120-975-400 または、<br /> 下のリンクをクリックして地域担当者へお電話ください。. <a class="atext feedbackTopClass" href="https://www.momentive.com/ja-jp/global-contact-numbers" target="_blank">地域のカスタマーサービスに電話する</a></p> <table> <tbody> <tr class="row2"> <td class="text-center"></td> </tr> <tr> <td class="text-center"> <button type="button" class="mom-primary-btn" id="btnIndustry">Industries</button> <button type="button" class="mom-primary-btn" id="btnCategory">カテゴリ</button> <button type="button" class="mom-primary-btn" id="btnBrand">ブランド</button> </td> </tr> <tr class="row2"> <td class="text-center"></td> </tr> </tbody> </table> <p class="formParanew"> <a class="atext feedbackBottomClass" href="https://www.momentive.com/ja-jp/privacy-policy" target="_blank">ここをクリックして当社のプライバシーポリシーを表示します。</a> </p> </div> </div> <!-- <a href="#" class="pull_feedback" title="Click to leave feedback">Feedback</a> --> <span class="rotatebutton"> <button id="rotate" type="button" class="mom-primary-btn btn btn-lg pull_feedback rotateFeedBackButton"> ヘルプ </button> </span> </div> </div> <div id='SI_7Pw8MDZymSjMCHP'> <!--DO NOT REMOVE-CONTENTS PLACED HERE--> </div> <div id="sessionDiv"></div> <!--END SITE INTERCEPT--> <meta charset="utf-8"> <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge"> <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1"> <meta name="format-detection" content="telephone=no"> Momentive

サステナビリティ

持続可能な製造がもたらすさまざまなメリット

サステナビリティレポート2017

サステナビリティをトップが率先

代表取締役からのメッセージ

モメンティブのサステナビリティが世界中で目に見えて向上していることに、私は大きな誇りを感じています。エネルギー消費量の大幅削減に取り組んださまざまなプロジェクトが完了したことで、カーボンフットプリントが低下しているのです。このレポートに書かれているとおり、蒸気や電力を非常に効率よく生成する手法を採用したほか、ソーラーパネルの追加や植樹を行ってきました。また、当社製品には「環境的にやさしい」原材料を使い、サステナビリティに対するお客様のニーズに応えるため、お客様との連携も深めています。 もちろん、安全性重視の姿勢は変わらず、コミュニティーの支援も積極的に行っています。 これらすべての活動が、サステナビリティの大幅な向上につながっています。現代の責務を果たすために、次世代にリスクを残すこともしません。 このような取り組みはすべて、環境労働安全衛生を重視した継続的な取り組みとも完全に同調しています。繰り返しなりますが、私はこの結果を誇りに思っています。 と同時に、今後もサステナビリティを維持しながら、どのような成果を達成できるのか楽しみでもあります。

– ジャック・ボス、プレジデント兼 CEO、モメンティブ

環境に関する優れた取り組み

資源効率を高め、環境への影響を緩和します。

製品のイノベーションとコラボレーション

コラボレーションとライフサイクル考えながら、製品のサステナビリティを強化します。

新製品テストの実施

モメンティブでは、持続可能なビジネスプラクティスの一環として、新製品候補を対象にサステナビリティの評価を行っています。新製品が条件を満たすには、製造過程およびお客様の使用時に放出される温室効果ガスや水、廃棄物、そして必要なエネルギーを削減し、再生可能な材料をより多く使用して、リサイクルの可能性を高め、リスクを抑えることが求められます。

詳しくはこちら製品のサステナビリティに関する詳細情報

人とコミュニティーへの責任

パートナーシップを築き、発展・維持させ、相互に成長

 

モメンティブのコミュニティー活動についてご覧くださいモメンティブのコミュニティー活動についてご覧ください 

プロダクトスチュワードシップ(製品安全)と持続可能な製造の結合

プロダクトスチュワードシップは、当社のサステナビリティにおける重要なミッションの 1 つです。このミッションでは、お客様のニーズを満たすだけではなく、環境に配慮したプラクティスのガイドラインに準じ、持続可能な製品開発を行うことを重視しています。

詳しくはこちらプロダクトスチュワードシップに関する詳細情報

当社は 20 年以上にわたり、製品のライフサイクル全体を通した健康と環境の安全性向上を目指し、科学的研究に貢献してきました。また、業界標準とテスト手法の策定をリードし、科学フォーラムに積極的に参加しているほか、お客様とパートナー、コミュニティーとの実践的な教育プログラムも実施しています。

プロダクトスチュワードシップ

 

持続可能な製造と REACH

REACH –化学物質に関する EU の規則

REACH(Regulation (EC) No 1907/2006)は 28 の EU 加盟国および欧州経済領域(EEA)に加盟する 3 か国に適用される欧州連合(EU)の化学物質規制です。

REACH とは Registration, Evaluation, Authorisation and Restriction of Chemicals の略です。2007 年 6 月 1 日に施行され、人間の健康と環境を化学物質が及ぼす可能性のある危険から効果的に保護するとともに、欧州の化学産業の競争力を向上させることを目的としています。また動物実験を減らすため、物質の有害性評価の代替手法への切り替えも推進しています。

一部の例外を除き、EEA 域内で年間 1 トンを超える化学物質を製造または輸入する企業は、所定の期日までにその物質を欧州化学物質庁(European Chemicals Agency、ECHA)に登録することが義務付けられています。物質の登録には、同じ物質を登録している他の企業との協力が必要です。

 

モメンティブ – REACH 対応

モメンティブは REACH 規制の目的を適切に遂行するとともに、お客様への製品供給についても、遅れや中断を生じさせることがないよう全力で取り組んでいます。

自社の化学物質に必要な試験と評価を実施し、REACH の登録コンソーシアムに積極的に参加しているほか、監督機関と協力しサプライヤーやお客様との情報交換も行っています。当社は、EEA 域内で製造・輸入および販売する物質に関してリスクを特定・管理し、適切なリスク管理方法をお客様にお知らせしています。

 

REACH に関する詳細

モメンティブの製品の安全データシート(SDS)、登録物質の拡張安全データシート(eSDS)、SVHC(高懸念物質)含有のステートメントをご希望の場合は、カスタマーサービスチームにお問い合わせください。

REACH の活動の詳細については、当社の REACH カスタマーレターをダウンロードしてご覧ください。

詳しくはこちらモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ REACH カスタマーレター(英語)

詳しくはこちらモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ SVHC カスタマーレター(英語)

持続可能な化学と製造

モメンティブは、環境に優しい化学を原則に行動しています。持続可能、つまり環境に優しい化学とは、環境的に適切で安全、かつ人や環境に与える影響が少ない方法を用いて化学製品を製造することです。モメンティブでは、設計から製造、使用にいたる製品の重要なライフサイクルの構成要素を考慮し、環境影響を評価しています。当社の化学者は、廃棄物を減らすと同時に材料とエネルギーの消費を削減する新たな手法を継続的に検討しています。これは当社のサステナビリティへの取り組みの中核となる長期的な計画です。

成功とは、到着地ではなく、旅そのものなのです。モメンティブは、オペレーショナルエクセレンスをさらに高める取り組みを続けています。当社は、企業におけるサステナビリティの卓越性を環境、衛生、安全の 3 つのコアエリアで評価します。これらの領域で、当社は次のような進捗と成果を達成してきました。 

過去数年(2009~2013 年)の生産量は増加している一方で、総カーボンフットプリントは一定しています。

同様に、エネルギー消費総量と温室効果ガス排出(GHG)原単位についても、会社の成長とグローバル化の影響を出さず、比較的安定しています。当社の GHG 原単位が 2010 年と比較し、向上していることも注目すべき点です。

詳しくはこちら当社のオペレーショナルエクセレンスに関する詳細情報はこちら
* Silplusは、新日鉄住金化学株式会社の商標であり、許可を得て使用しています。

* アスタリスク(*)は、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクの商標です。